HOME > Weblog > 雑記 > ライフハックス鮮やかな仕事術

ライフハックス鮮やかな仕事術

壁紙もどうかと思う

ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア

最近色々とみかけるライフハック本。
この手の本、普段はあまり食指が動かないんだけど、
帯の煽り文句「ライフ八ックス本に触発されるのも良いけど、自分の気持ちがすっきりした&生産性も上がったと実感できなきゃ意味が無い」的な文章に引かれて買ってみました。

googleデスクトップやgmail、Remember The Milkといったツールの有効利用といったいかにもな内容に触れつつも、それ以外の「心意気」「精神論」的な記事が面白かった。

特に、第一章の認知リソースの開放についてのくだり。

忙しい時に、あれもやらなきゃ、これも残ってる、ああ!つぎの打ち合わせは何日だっけ!と考えたり、思い出している時間自体がもったいない。

その、脳内のリソースを開放して、本人は今目の前の作業を進めよう!っていう考え方。

それを念頭に、今まで使ってた、付箋、卓上カレンダー、ToDoリストツールの使い方・書き方を見直してみただけで、すこし仕事が楽になった気がした。
万歳。

BackLast update:07-05-31 | Comment(0) | Track back(0) | Permalink

コメントを投稿

(このweblogでコメントしたことがないときは、表示される前にオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)

Back « IE6とIE7の同居と、Windowsでwebkit(Safari)の表示確認 | Top | Safari3がWindowsに »