HOME > Weblog > デザイン > ガムテープで文字を描く「佐藤さん」

ガムテープで文字を描く「佐藤さん」

satosan.jpg

mixiでみかけたのですが、ガムテープで通路案内(「中央東口」とか「総武線」とか複雑な漢字も)描く人、「佐藤さん」が凄い。
本職は警備員さんながら、最初は駅構内の案内を強化する目的で自主的に始めたそうな。

なんだか独特な味わいのある文字ながらも、「伝える」という意味で色々試行錯誤して作ってらっしゃったようです。
インタビュー中で佐藤さんの言う一言、
「伝える為には、やっぱり手間をかけなきゃいけない」
は名言です。

もひとつ

JR新宿駅が改築工事をやってるとき何度もみかけてるんですが、ガムテープの手仕事で作られてるって事すら認識してなかった・・・。

とにかく、凄いですね、佐藤さん。
新宿駅の改装が終わった今は、勤務地を新たに日暮里駅でご活躍との事です。

関連リンク 


BackLast update:07-07-12 | Comment(0) | Track back(0) | Permalink

コメントを投稿

(このweblogでコメントしたことがないときは、表示される前にオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)

Back « CMSを物色 MODxとSymphony | Top | メインPC交代 »