HOME > Weblog > デザイン > PhotomatixでHDR加工

PhotomatixでHDR加工

DMC-FX550というデジタルカメラを購入。

本当はもうすこし低めの予算を想定していただんですが、コンパクトデジタルカメラなのに、絞りとかシャッタースピードを手動で調整・設定できる&見た目もまぁスマートな感じだったので・・・ついつい無理しちゃいました。

で、まぁ仕事と関係ない事にもつかってみてる訳ですが、今面白くて色々ためしているのがHDR加工というもの。

こんな感じで・・

hdr02.jpg

hdr03.jpg

ひとつの風景を、暗めに撮ったもの、普通に撮ったもの、明るめに撮った物、と3枚くらい用意し、ソフトで合成して作ります。

PhotoShopCS3でもこのHDRに統合・・・という機能があるので、結構前からちょくちょく試していたのですが、細かい設定が出来ず、思い通りのモノができなかったので、本家のソフトPhotomatixを買ってみました。
このPhotomatixだと指定した写真を自動で借りで合成したあと、手動でパラメーターを弄れるので、思い通りに気味の悪い写真が出来上がります。

なにやら一昔前のゲームやら、CGムービーのような「わざとらしさ」が逆に面白いです。
(実用性は・・・まぁ・・・そのアイデア次第でしょうか^^;;)


BackLast update:09-06-21 | Comment(0) | Track back(0) | Permalink

コメントを投稿

(このweblogでコメントしたことがないときは、表示される前にオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)

Back « MODxをCPIサーバにインストール覚書 | Top | Twitter色々覚書 »